地下鉄情報

ソウルと各地域の地下鉄情報です。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

ソウルの地下鉄

ソウル地下鉄 (-ちかてつ) は大韓民国・ソウル特別市で運行される地下鉄である(鉄道事業者名ではない)。ソウルメトロ・ソウル特別市都市鉄道公社によって運行されており、韓国鉄道公社広域電鉄、仁川地下鉄とともに首都圏電鉄を構成している。
8路線+国鉄中央線、盆唐(プンダン)線から成ります(2008年3月現在)。地下鉄は、低料金かつ、ソウル市内の至るところをカバーしていて、まさに庶民の足!8+2の路線にはそれぞれシンボルカラーがあり、路線番号もついているため、外国人観光客でも比較的利用しやすいのがポイントです。

 地下鉄マップ
 ショートカット

仁川の地下鉄

仁川広域市地下鉄公社1号線(インチョンこういきしちかてつこうしゃ1ごうせん)は、大韓民国仁川広域市桂陽区にある桂陽駅から同市延寿区にある東幕駅を結ぶ、仁川広域市地下鉄公社が運営する鉄道路線である。ラインカラーはスカイブルー

 地下鉄マップ 
 ショートカット

釜山の地下鉄

釜山地下鉄1号線(プサンちかてつ1ごうせん)は、大韓民国釜山広域市沙下区にある新平駅から同市金井区にある老圃洞駅間を結ぶ、釜山交通公社が運営する鉄道路線である。正式の名称は「釜山地下鉄中央線」であるが、一般への案内に使われることはない。車体及び、路線図や乗り換え案内で使用されるラインカラーは「オレンジ」(橙)

総延長32.5km、南北を縦断する路線。総工費:9,751億ウォン。1985年7月開業。

釜山地下鉄2号線(ぷさんちかてつ2ごうせん)は、大韓民国釜山広域市海雲台区にある萇山駅から慶尚南道梁山市にある梁山駅を結ぶ、釜山交通公社が運営する鉄道路線である。ラインカラーはライトグリーン

総延長45.2km、東西を横断する路線。1999年6月開業。

釜山地下鉄3号線(ぷさんちかてつ3ごうせん)は、大韓民国釜山広域市水営区にある水営駅から同市江西区にある大渚駅までを結ぶ本線、および本線の美南駅から安平駅へ至る支線から構成される、釜山交通公社が運営する鉄道路線である。車体及び、路線図や乗り換え案内で使用される本線のラインカラーはブラウン、支線はスカイブルー。総延長31.0km(支線12.7km含む)の釜山広域市東西を横断する路線。本線は2005年12月開業。全ての駅にホームドアがある。

設計当初は水営駅?美南駅?安平駅の「盤松線」は本線で、美南駅?水営駅の「水営線」は支線であったが、途中から計画変更になって水営駅?美南駅?水営駅の路線が本線として建設された。また、美南駅?安平駅の支線は新交通システムで建設されていて本線との直結もできないため、支線ではなく別の路線として扱おうという意見もある。釜山交通公社は工事が落ち着ければ扱うか扱わないかを決定する計画である。

大渚駅は金海国際空港に一番近い駅だが、周辺は田畑が広がっている。

 地下鉄マップ 
 ショートカット

大田の地下鉄

大田都市鉄道1号線(デジョンとしてつどう1ごうせん)は、大韓民国大田広域市東区にある板岩駅から同市儒城区にある盤石駅を結ぶ、大田広域市都市鉄道公社が運営する鉄道路線である。車体及び、路線図や乗り換え案内で使用されるラインカラーは緑(グリーン)。

総延長31.0km、東部の住宅地、旧都心、屯山新都心、儒城地域を東西を横断する路線。全ての駅にホームドアがある。

地下鉄だが「都市鉄道」が正式名称である。

 地下鉄マップ 
 ショートカット

光州の地下鉄

光州広域市都市鉄道公社1号線(クヮンジュこういきしとしてつどうこうしゃ1ごうせん)は、大韓民国光州広域市東区にある鹿洞駅から同市光山区にある平洞駅までを結ぶ、光州広域市都市鉄道公社が運営する鉄道路線である。ラインカラーは草葉色。

2008年4月11日に尚武駅から平洞駅への延伸区間が開業した。これにより、光州空港や、湖南線の松汀里駅とも結ばれることとなった。

 地下鉄マップ 
 ショートカット

大邱の地下鉄

大邱地下鉄1号線(テグちかてつ1ごうせん)は、大韓民国大邱広域市達西区にある大谷駅から同市東区にある安心駅までを結ぶ、大邱都市鉄道公社が運営する鉄道路線である。ラインカラーは赤色。

大邱地下鉄2号線(テグちかてつ2ごうせん)は、大韓民国大邱広域市達城郡にある?陽駅から同市寿城区にある沙月駅までを結ぶ、大邱都市鉄道公社が運営する鉄道路線である。ラインカラーは緑色。

 地下鉄マップ 
 ショートカット

 

※地下鉄路線図 日本語版 : 韓国観光公社から抜粋
※地下鉄情報 日本語版:ウィキペディアから抜粋

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)