釜山 ヌタウナギ通り

PIFF広場の前の大きい道路を渡ると、南浦洞とはまた別の雰囲気が目と足を釘付けにします。情のあるなまりでお客さんを呼びこむおばさんの声で活力あふれる通りです。こちらは多くの刺身屋と鯨肉屋を含め、特にチャガルチ市場の終り部分と中間に並ぶコムチャンオ路地が有名です。屋台ごとにコムチャンオ(ヌタウナギ)を店頭に盛って、食客と酒客を誘惑します。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

 

ヌタウナギ通り(コムチャンオ・コルモク)

 

 

 

PIFF広場の前の大きい道路を渡ると、南浦洞とはまた別の雰囲気が目と足を釘付けにします。情のあるなまりでお客さんを呼びこむおばさんの声で活力あふれる通りです。こちらは多くの刺身屋と鯨肉屋を含め、特にチャガルチ市場の終り部分と中間に並ぶコムチャンオ路地が有名です。屋台ごとにコムチャンオ(ヌタウナギ)を店頭に盛って、食客と酒客を誘惑します。昔からコムチャンオマニアから熱狂的に愛されて来たチャガルチコムチャンオ路地は、少し煙たいながらも香ばしい匂いに言葉が出ません。

 

 

 

日が暮れてくる頃に、屋台に行くのが一番良いです。新鮮さな食材を辛い味付けで炭火の上に載せ、コムチャンオがくねくねと焼けなる姿が食欲をそそり、活気で賑わうコムチャンオ路地を漂う甘辛いコムチャンオの匂いと焼酎の杯がぶつかる音がチャガルチの夜をもっと豊かにします。コムチャンオ通りで釜山の美味を感じてください。

 

 

アクセス

 

1号線チャガルチ駅10番出口から出て、農協を過ぎてその次のブロックまで100m程行くとコーナーを左に曲がって、新東亜水産物市場の建物まで100mほど直進します。新東亜の建物の裏がヌタウナギ通り(コムチャンオ・コルモク)です。

 

 

食堂情報

 

 

南浦刺身屋

価格帯: 3万ウォン~5万ウォン

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)