河東郡 河東松林 하동송림

朝鮮英祖21年(1745)に、当時都護府使が川風と砂風の被害を防ぐために松林を造成したものが、今日国内きっての老松林として知られ、繊津江の白い砂浜と合って、夏の避暑客がよく訪れる名所である。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

河東松林

朝鮮英祖21年(1745)に、当時都護府使が川風と砂風の被害を防ぐために松林を造成したものが、今日国内きっての老松林として知られ、繊津江の白い砂浜と合って、夏の避暑客がよく訪れる名所である。悠悠と流れる繊津江の流れは郷愁が滲んでいて、文人画家の足を留める。 2005年2月に天然記念物第445号に指定された。

河東松林

 

住所 : 慶南河東郡河東邑広坪里

河東郡文化観光課 +82-55-880-2364

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)