昌寧郡 牛浦(ウポ)沼生態館 우포늪생태관

牛浦沼生態館は鳥類、魚類、哺乳類、両生類、は虫類など各種の湿地野生動物の記録を保全・研究して大衆に展示する場所だ。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

牛浦沼生態館は鳥類、魚類、哺乳類、両生類、は虫類など各種の湿地野生動物の記録を保全・研究して大衆に展示する場所だ。



また、人も自然の一部だという事実を教え、自然環境と共にどうに生きて行くかを教えてくれる場所だ。生きた牛浦沼を体験し、湿地で生きる生態環境を理解する自然学習の現場であり、各展示室には現実感ある立体模型、映像などを見ることができ、体験プログラムにも参加することができる。

*開場時間 : 9:00 ~ 18:00
(ただしチケット販売時間は午後5時まで)
休館日: 毎週月曜日

*見学料(個人/団体)
*子供: 1,000/800ウォン
*青少年、軍人: 1,500/1,000ウォン
*大人: 2,000/1,500ウォン

*住所
昌寧郡遊漁面世津里232

*昌寧郡生態館担当
+82-55-530-1551

*http://jpn.upo.or.kr/main/

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)