咸安郡 咸安博物館 함안박물관

2003年 10月に開館した咸安博物館は国家史蹟第84、85号に指定されている道項・末山里古墳群の西の方に位置していて、背後の美しい遺跡景観と合わせて、観覧客と郡民たちに文化休息空間として愛されている。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

2003年 10月に開館した咸安博物館は国家史蹟第84、85号に指定されている道項・末山里古墳群の西の方に位置していて、背後の美しい遺跡景観と合わせて、観覧客と郡民たちに文化休息空間として愛されている。




ショールームには花火柄土器、水車模様土器、油皿模様土器、 環頭大刀、鎧のさねなど 150点余の遺物が展示されている。特に高句麗古墳の壁画に描かれている馬鎧とほとんど類似の馬甲塚出土の馬鎧が展示されていて、阿羅伽耶の優秀な文化力量をうかがうことができる。


観覧時間:  3月 ~ 10月 : 午前9時 ~ 午後6時まで
11月 ~ 2月 : 午前9時 ~ 午後5時まで
休館 : 毎週月曜日、 正月、 旧正月 ・ 秋夕連休
見料: 大人500ウォン、子供200ウォン(団体各 400ウォン、 100ウォン)
尋ねること : 咸安IC→バイパス→明徳高校→咸安博物館
お問い合わせ : 82-55- 580-2301

 

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)