梁山市 虹龍滝 홍룡폭포

嶺南アルプスといわれる迦智山の高峰たちが取り囲んでいて、山裾を流れる清い渓谷の水が集まって、一服の絵を連想させるような所だ。清い谷のそばに野生の梨の木がたくさん生えているというので梨川洞、韓国語でベネゴルという。昔から山勢が険しくて、一般の人たちの出入りが難しいため、今もまだ太古の秘境が保存されている。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

虹龍滝、五峯山林鏡台
虹龍滝、五峯山林鏡台

虹龍滝(ホンリョンポクポ)
迦智山都立公園内の元曉山の谷間の渓谷から落ちる滝が虹龍滝だ。虹龍滝は珍しい上・中・下の3段構造になっていて、水が落ちながらたつ水しぶきが四方に広がる。この時水しぶきの間に虹が見えるのだが、その姿が天女が踊りを踊るようでもあり、黄龍が昇天するようだと言って、名前を虹の字とそして龍の字を使って、虹龍滝という。滝の下は虹滝寺という優雅で淡白な寺刹がある

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)