巨済 8景 ゴンゴッイ 거제 제 8경 공곶이

巨済市一運面に秘密の庭園がある。一運面イェグ村にあるというゴンゴッイがそれだ。ゴンゴッイは巨済 8景の1つで、カン・ミョンシク、チ・サンアク夫婦が数十年間不毛で乾いた浜辺の地を掘り起こして、花と木を育ててきた農園だ。農園には椿、棕櫚、朴の木、猫柳、雪柳、水仙など 50余種類の花と木々が天上花園を成している。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

花の天国! 秘密の花園!

 

 

△ゴンゴッイがある巨済市一運面のイェグ村(マウル)

 

巨済市一運面に秘密の庭園がある。一運面イェグ村にあるというゴンゴッイがそれだ。ゴンゴッイは巨済 8景の1つで、カン・ミョンシク、チ・サンアク夫婦が数十年間不毛で乾いた浜辺の地を掘り起こして、花と木を育ててきた農園だ。農園には椿、棕櫚、朴の木、猫柳、雪柳、水仙など 50余種類の花と木々が天上花園を成している。

 

 

△椿トンネル


森の道の中間に石段と、石段をはさむ椿トンネルがある。腰を曲げて見ると、ブラックホールに吸い込まれていくような長いトンネルだ。長さが100メートルはゆうにありそうだ。誰かが一段一段わざわざ積んだ石段だが、きちんと並んでないので、むしろ人工的な感じがしなくて良い。‘やはり巨済島だな'と思う。真冬で花を見るのが難しい季節なのに、赤い椿の花が咲いていた。早く咲いた花はもう散って地面を赤く染めている。椿をよく見たら地元の椿ではない。地元の椿は深い赤で、真っ黄色の花の芯がありはにかむように咲くが、この椿は改良種でピンク色がかっていて華やかに咲き誇る。

 

 

△棕櫚の木

 

椿トンネルを通ると、椰子の木のように見える棕櫚の木に会う。棕櫚を知らない人々はよく椰子の木と間違えるが、慶南地方では街路樹に熱帯の木であるこの棕櫚をよく見る。それで異国的な風景を描き出す。ゴンゴッイに棕櫚が多く、森が美しくて2005年に公開された映画<棕櫚の森>(キム・ミンゾン、キム・ユミ主演)の撮影地になったりした。

 

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)