金海市 クレイアーク金海美術館 클레이아크 김해미술관

首露王の王妃・許黄玉は世を去る直前、10人の息子の内2人の息子に自分の姓の許氏を継ぐようにしました。 これが金海許氏の姓の由来になり、そのため金海金氏と許氏は婚姻が禁止されて来ました。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

金海

 

陶磁と建築の出会いを志向する空間、世界最初の建築陶磁専門美術館であるクレイアーク金海美術館は、
金海陶磁の発祥地である金海の建築陶磁の発展を全世界とともに共有して、
現代都市と文化を発展させる役目を担い、
金海の象徴物(City Icon)として誰でも一度は訪問することを願う世界的な観光の名所であり、
重要陶磁都市として生まれかわることを期待しています。

 

金海

 

☆ 住所

慶尙南道金海市進礼面松亭里

☆ 電話

▪ +82-55-340-7000

☆ URL

http://www.clayarch.org

☆ 観覧

▪ 観覧時間:
-平日: 10:00~18:00
-週末: 10:00~19:00

▪ 団体観覧: 20名以上の団体観覧客は7日前まで電話またはホームページより予約
▪ 休館日: 毎週月曜日,1月1日,お正月,秋夕

▪ 観覧料金:
個人 -大人2,000ウォン / 青少年/軍人1,000 /子供500ウォン

団体(20~100人) -大人1,600ウォン / 青少年/軍人800 / 子供400ウォン

団体(101~300人)-大人1,400ウォン / 青少年/軍人700 / 子供350ウォン

団体(300人以上) -大人1,000ウォン / 青少年/軍人500 / 子供250ウォン

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)