金海市 加耶歴史テーマパーク 가야역사테마파크

首露王の王妃・許黄玉は世を去る直前、10人の息子の内2人の息子に自分の姓の許氏を継ぐようにしました。 これが金海許氏の姓の由来になり、そのため金海金氏と許氏は婚姻が禁止されて来ました。

QRコード ANABA KOREA モバイル!
QRコードで韓国の
穴場情報が見られる!

金海

 

金海市漁防洞の盆山一帯に179,000㎡の面積と事業費53,230百万ウォンを投入して、
新羅・高句麗・百済と共に600余年間燦爛たる文化を咲かした第4の帝国加耶の優秀な文化を再証明し、
ここを訪れる観光客が加耶歴史文化を見て、感じて、
簡単に理解できるように加耶時代の加耶王宮を含めた生活村、金海道路、鉄鉱山、
騎馬庭などこれまであまり知られていなかった施設を用意しました。
展示と公演、体験を通して加耶人の生活ぶりと風俗などを学び感じることができ、
休養と遊びも楽しむことができるように2011年竣工予定で造成中であります。
これから加耶歴史テーマパークは、加耶の子孫である釜山・慶南地域の住民の文化的自負心をより高める代表的な象徴施設として、歴史・文化・観光都市金海を世界に広く知らせる観光資原として注目されるでしょう。

コメント (コメントをするにはログインが必要です。)